FAJ 株式会社エフエージェイ中途採用 お問合せ先:0120-981-048

新卒採用サイトはこちら

トップ>FAJを知る>社内制度

社内制度

研修制度

入社時研修

研修イメージ

入社時に、ウィルグループ主催にて入社時研修を行います。ウィルグループの研修後、各事業部にて入社時研修を行います。

ウィルグループ基礎研修

新任管理者研修、中級管理者研修、選抜管理者研修など、各ポジションに合わせた基礎研修をプロコーチ資格を取得したコーチング担当社員により、自社専用としてカスタマイズされた内容を行います。

※ウィルグループ

株式会社ウィルグループはFAJの親会社で、主たる事業を持たず、株式を所有することにより、グループ内企業を統制することのみを事業目的としている持株会社、ホールディングカンパニーです。
詳しくはこちらをご覧ください。

ラーナー(eラーニング)研修

モバイルにも対応した、社内向けのウィルグループ独自の動画研修制度です。事業推進や、個人のスキルアップを目的とし、様々なコンテンツをいつでも、どこでも、eラーニングで受講できます。

定額制外部研修400講座以上(無料)

ウィルグループで契約している外部コンサルティング企業のビジネスセミナー。セミナー業界トップクラスの実力の企業が選んだ一流の講師陣が教える3時間のセミナー。実践的なモノからユニークなモノまで、様々。

カフェテリア型教育研修制度

自らの成長を願う社員には、自ら学ぶ機会を。『カフェテリアプラン型教育制度』とは、社員が業務で必要となる能力・知識の向上を目的として外部研修に参加する際に、会社がその受講料の90%を負担する制度。業務の成果向上に関連する外部研修であれば、原則、どのような研修でもOK(上長の許可が必要です)。正社員だけでなく、1年以上勤務している有期雇用社員も対象です。

資格取得支援制度

事業推進に関わる資格取得を希望する場合、資格取得に関わる費用を会社負担にて支援する制度。
※一部自己負担の可能性もあり。

表彰制度

年間MVT

通期において、総合的に活躍した支店・チームが表彰される制度です。

最優秀・準優秀事業所賞

通期において、総合的に最も活躍した事業所が表彰される制度です。

感動大賞

通期において全請負事業所を対象とし、「感動現場の実現」に向けて顧客・スタッフに感動を与えたと思われるアクションを評価し、東西1チームずつの代表を選出。その2チームでプレゼンを行い、全社員の投票によって表彰される制度です。

ベストコーディネーター賞

上期・下期を対象期間とし、総合的に活躍したコーディネーター社員が表彰される制度です。

ベストFS(フィールドサポーター)賞

上期・下期を対象期間とし、総合的に活躍したFS(フィールドサポーター)社員が表彰される制度です。

月間MVP

各月次において総合的に活躍した人材・チームが表彰される制度です。

社員推薦賞

毎月、全社員による投票にて、社員推薦投票を最も多く受けた社員に贈られる表彰制度となります。

新規賞

新規営業を対象とし、新規企業を受注した社員が表彰される制度です。※表彰額は社内規定による。

増注賞

コーディネーター、フィールドサポーターを対象とし、既存顧客の単月最高売上を、規定額以上に更新した社員が表彰される制度です。※表彰額は社内規定による。

BIGクライアント賞

新規受注後、売上が規定額を突破した場合、新規受注した社員または、その他売上拡大に貢献したと思われる社員が表彰される制度です。※表彰額は社内規定による。

※全グループ会社対象の表彰

※ 株式会社エフエージェイは、親会社 株式会社ウィルグループのグループ会社です。詳しくはこちらをご覧ください。

年間MVP(対象:ウィルグループに籍を置く全社員)

通期において、全グループの中で1名のみ総合的に活躍した社員が、年間MVPとして表彰される制度です。

新人賞(対象:ウィルグループに籍を置く、本年度新卒入社社員、中途入社社員)

通期において、全グループの中で本年度新卒社員の中で1名、入社1年目の中途入社社員の中で1名を対象に、活躍した新入社員が表彰される制度です。

あらりんピック派遣部門&紹介部門(対象:ウィルグループに籍を置く、新規営業担当)

 <上期・下期 派遣あらりんピック>
  上期・下期を対象期間とし、新規受注企業での素粗利が最も多い社員が表彰される制度です。
 <上期・下期 紹介あらりんピック>
  上期・下期を対象期間とし、新規受注企業での素粗利が最も多い社員が表彰される制度です。

その他制度
新規事業提案制度(BMG)

"【働く】【遊ぶ】【学ぶ】【暮らす】という領域に関連してさえいればOK。"人材サービスに縛られず、自由に事業アイディアを競い合う、1年に1度の社内新規事業化制度です。年齢、年次、職位など一切関係なく参加出来る制度で、グランプリに輝いた社員(チーム)が、新事業部の責任者となります。

チャレンジ公募制度

グループの垣根を越えた社内公募制度です。他グループ各社・他事業部で募集がかかり次第、応募できる制度です。年齢、年次、職位など一切関係なく応募できます。

ウィシュラン制度

選抜されたメンバーのみが参加できる、特別海外研修制度です。選抜条件は、各表彰で授与される"ウィルスター"を7つ保持すること。"価値観を広げる体験"をテーマとした、約一週間ほどのツアーになります。

キックオフミーティング

上期・下期に行われる全社のミーティングです。 来期の戦略共有や表彰式、会食パーティーなどが行われます。キックオフミーティングでの表彰を目指して日々頑張る社員もたくさんいます。

表彰ディナー

表彰者に対して行われる社長との食事会になります。

長期勤続表彰報酬金

10年以上勤続した社員全員に送られる報奨金になります。

評価制度

FAJの社員評価制度

FAJの社員評価制度では、基本給にプラス「職能」「業績」「役職」の3つの評価基準をもとに、成長・成果を適正・公平に分かりやすく評価する制度を取り入れています。自律的、挑戦的、リーダーシップの創出を目指し、社員の成長をサポートします。

社員の能力開発と成長を軸とした評価制度「職能給」

評価制度

FAJが、社員に期待する遂行職務レベルを、大きく14の階層に分け、その14の「職務等級基準」をもとに、社員の能力を判断します。FAJで職能給を取り入れている大きな背景は、「成長を支援する評価制度にしたい」という想いがあります。自分自身の能力開発が、そのまま給与に影響を与えるのです。それぞれの社員が、組織の中で日々の仕事に取組み、意欲を持って成長の階段を上っていけるよう、職能給を取り入れています。

年数や経験を問わず、役職になれるチャンスがある「役職給」

年数や経験を問わず、役職になれるチャンスがある

FAJでは、ビジョン達成のために、未開拓エリアへの更なる出店を目指しています。そのため、新しい支店出店が決まれば、支店長が必要となります。新ポストが生まれたら、上司から直接声がかかるケースもありますが、『チャレンジ公募制度』により、全社から立候補を募るケースもあります。
『チャレンジ公募制度』の一次選考は作文。拠点長をやりたい熱い思いをまずは作文として表現します。一次選考通過者の中から、後日プレゼンを行い、該当者を決定します。熱い想いを伝えて、選ばれた勇者こそが、新拠点長として今後のFAJの未来を築いていくのです。FAJではそんな『自ら手を挙げる勇気』をとても大切にしています。

数値で会社に貢献できれば、給与として評価される「業績給」

毎年4月と9月の2回、全社キックオフミーティングが開かれ、4月には1年間と4~9月の上期売上・利益の目標数値、9月には10月~3月の下期売上・利益の目標数値が決定します。業績は、設定された数値目標に対し、どのくらい達成できたか、を評価し、その結果が給与に影響します。成果の評価基準は、全社・所属部門・個人の3区分に分かれ、それぞれに数値目標が設定されます。
個人の目標が達成できれば、所属部門(チーム)の目標を達成することができ、またその結果、全社が目標売上を達成することができ、達成率が高ければ高いほど、その業績は、給与として自身の評価に反映されます。
また、評価ウエイトの中で指す「プロセス」とは、”営業力を向上させるために、月1回必ずセミナーに参加する”
”お客様との関係性を向上させるために、お客様主催のゴルフコンペには必ず参加する”など「業績を達成するために何をするか」を上司と話し合い、定性的な目標を設定します。プロセスがあってこそ、その行動が業績につながると考えているため、各個人で、プロセス目標を決め、それに向けて日々の業務に取り組みます。

評価ウエイト

研修

表彰

評価

ページトップへ