高校生採用

高校生採用

高校生採用

就職をめざす高校生の皆さんの不安を一番に理解できるのは、
同じく高卒入社を果たした先輩たちでしょう。
成長を重ねながらエフエージェイらしく輝く先輩たちの
スペシャルインタビューをお届けします。

入社から2ヶ月。
最初の不安はもうありません

伊藤 輝海
2017年入社
東京第一事業所

入社から2ヶ月。
最初の不安はもうありません

伊藤 輝海
2017年入社
東京第一事業所

え方に共感したことが入社のきっかけ!

高校1年生から就職活動の説明がある高校に通っていたので、働くことを意識するのは早かったです。でも当時、両親からは「進学して専門的な知識をつけてみたら?」と言われていて正直迷っていました。そんな中、バイト先の先輩で専門学校を卒業しても就職しなかった人がいて…。高校を卒業するタイミングで就職するほうが自分のためだと思い、2年生の夏ごろから本格的に就職活動を始めました。高卒で就職していた兄に相談しながら、何社か候補をあげた中の一つがエフエージェイです。決め手となったのは見学に行った時に聞いた「人と企業をポジティブに」という理念。僕自身もポジティブという言葉が大好きで、自分が大切にしている考えを、仕事で活かせるんじゃないかと思って応募したんです。

るい先輩のおかげで毎日が楽しい

今はガラスの傷をチェックする「外観検査員」という仕事を担当しています。新入社員の初めのステップなので、他に比べると簡単な作業なのですが、入社時はとても不安でした。そんな中、先輩が会うたびに話しかけてくれたり、本当に可愛がってくださったのが大きな支えでした。まだ入社2ヶ月くらいだけど、仕事も一人で出来るようになってきて、先輩とも休憩中に冗談を言い合えるくらいに仲良くなれたので、今は”楽しい”という気持ちしかないです。

性が良い仕事って趣味にヒントがあるかも!

学生時代からプラモデルづくりなど根気が必要な作業が好きでした。今の仕事は、流れてきたガラスを見て、箱に入れての繰り返しなんですけど、飽きないんですよね…不思議なくらい。日々生産数の目標があるので時間が過ぎるのが早く、しんどいと思うことも少ないです。何より携わった製品が世界に流通していくと考えるとモチベーションが上がります。きっと仕事って、楽しいと思えるかが大切なので、高校生の皆さんにも、続けていける仕事かどうかを真剣に考えてみてほしいです!

1日でも早く成長して役に立ちたい

今後の目標としては入社したばかりなので、まずは不良の製品をひとつも見逃すことなく商品を出荷することを目指しています。それに加えて、今よりもう少し難しい作業の研修を受けているので、早く研修を終えることも目標です。その研修が終われば外観だけでなく中身の検査にも関われるようになるので、1日でも早く作業を覚えて、戦力として先輩方の役に立ちたいと思っています。

  • 見学の時の印象どおり!仲の良い雰囲気が大好きです

    詳しく読む

  • 高卒採用のチャンスをしっかりつかんでほしい

    詳しく読む

  • 誰にでもある”辞めたい病”。エフエージェイなら大丈夫!

    詳しく読む