「製造請負優良適正事業者」認定更新

エフエージェイは、
厚生労働省委託事業「製造請負優良適正事業者」認定の更新をいたしました

製造請負優良適正事業者認定制度とは

1405010(01)

製造請負優良適正事業者認定制度とは、厚生労働省の委託事業である
製造請負事業改善推進協議会が請負事業に関わる法令を遵守している請負事業者のうち、
優良で適正な事業を展開し、雇用の管理の改善と請負体制の充実化を実現している事業者を
優良適正事業者として認定する制度です。

経営方針、ものづくり力、ひとづくり力、労働者保護などの設定された基準をクリアした事業主に対し、
評価・認定されます。

【認定概要】

認定日:
2015年 4月 1日
認定番号:
第2011006(02)号
認定有効期限:
2018年 3月 31日
認定機関:
製造請負優良適正事業者認定委員会

「全国の派遣事業者(※)約12,000社の内の54社の一つ」にエフエージェイは選ばれています。

(※)一般・特定労働者派遣事業者(平成29年4月時点)

「製造請負優良適正事業者認定制度」の目的

「製造請負優良適正事業者認定制度」は、発注する企業と働く人材の両方にとって、信頼と安心という品質を保証する制度です。

また、この認定制度は「製造業の請負事業の雇用管理の改善及び適正化の促進に取り組む請負事業主が講ずべき措置に関する
ガイドライン」(厚生労働省H19年)に則し 製造請負事業主に対して下記の経営方針、ものづくり力、ひとづくり力、そして
労働者保護までを厳正に審査したうえで認定するものであり、雇用管理の改善の推進、製造請負業界の市場競争の健全化を実現し、
労働者の福祉の向上および発注者(製造事業者)の製造業務における長期的な質的改善につなげることを目的としています。

関連リンク